最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ最終回感想

何でこんなに原作と違うの??いったいどうなっちゃうの??と、初めて見た時はハラハラしすぎて、ものすごく力んで見入ってしまい、見終わった後で茫然自失。
(あとから筋肉痛になりました…涙)
と、とにかく後でもう一回見よう…落ち着こう…と一度寝て、たっぷり時間をとって延々リピート。

紫苑が、ネズミに第三の道はどうなったと聞かれた時に、自分をなじるみたいに『大したジョークだな、最高の夢物語だよ』と言ったのがとてもつらかったです。
それを聞いたネズミの涙も。紫苑にそれを言わせてしまったことを悔やんでるみたいな涙だった…。
汚れ役も悪役も全部引き受けるネズミの覚悟が痛々しかったです。
そこまでして紫苑の心を護りたかったんですね。(このあたりから涙涙)
 
しかし、しんみりしている間もなく、この後予測のつかない展開が次々と…!
「紫苑、撃たれ…え、え、え、???」
「うそ…! そんな まさか、死……(呆然)」とか
「イヌカシと力河さん、二人を置いて逃げた!?!?」とか
「ネズミが紫苑に葬送の歌…!?」(号泣)
「紫苑、生き返ったああああ!?」
「うわぁ、楊眠も寄生バチに…」
「再会をかならず(ばい、ネズミ)はどうなったー!」
というか、ネズミ旅立ってないですね…?
「シオンは紫苑が育てるの!?だったら名前はネズミになるのか!?」
「えええ、チップふんづけて壊した!いいの!?」
などなど。

ともかく、やっぱり11話じゃ全然足りなくていろいろ説明不足で勿体ないところは多々あるけれど。
でも見れば見るほど、これはこれですごく良い最終回だったんじゃないかなあと思えてきました。何回見ても飽きないです。(そして毎回同じところで涙、涙)
アニメならではの見せ方とかBGMや演出、原作から離れたオリジナルな展開。それでも、各々のキャラクターのそれぞれの想いがいっぱいつまってて、切なくて本当に泣けました。
でも一番号泣したのは、ずっと生に執着して生きてきたネズミが、紫苑を失ったことで、自らも生きることを手放したシーン…。
イヌカシの叫びとか、紫苑の亡骸の隣に寄り添うように横たわるネズミとか、虚ろな目で唄う風のレクイエムとか、もう、もう…!
最初見た時は、ネズミたちを置いていったみたいに見えたイヌカシも、力河も連れていったから、きっとネズミと紫苑を二人にしてあげようと思ったんですね…。
そして沙布は、愛する人の命を救って旅立てて、原作よりは彼女にとって救いがあったんじゃないかなと思います。あの微笑みが物語ってますよね…。

でもやっぱり、シオンはイヌカシに育てさせてあげてほしいなあ。それが一番の不満どころかな?
まあ後から取り返しにきてくれるかもしれませんけどね。
「それはおれが預かった赤ん坊なんだからな、返せ!もう名前もおれがつけたんだ!」とか言って紫苑から奪い取っていきそう(笑)
アニメの方では、ネズミは旅立つとは一言も言ってないので、元・西ブロックのあったところか、森の民が住んでいたあたりに戻ったのかもしれないですね。
案外、会おうと思えばすぐに会える距離にいるのかも…! 
アニメはその妄想の余地も置いておいてくれたのかしら、だったら嬉しいなあ。
賑わいを取り戻したバザールで、たまーにデートとかもいいよね…!(*´∀`*)
ま、そうはいいつつも、原作の旅立っていくネズミがいいんですけど。
で、ネズミの帰りを待ちきれず、四年後くらいに紫苑がネズミを追いかけて旅立つ話とか、そういうお話もまた書けたらいいなあ。


何はともあれ、素晴らしい作品にしてくださったアニメのスタッフの皆様、キャストの皆様、本当にありがとうございました…!!&おつかれさまでした!!




ああでもアニメ終わってしまって、本当にさびしいです…。
ラジオも、あと二回なんですってねー…。
でも毎月出るDVDはとっても楽しみですし…!!
(一巻のオーディオコメンタリーすごくよかった!)
まだまだNO.6の世界にどっぷり浸っていたいです!


スポンサーサイト

Comment

No title

まったくの同感。
No.6は本当に色んな意味で難しいと思います。
アニメも漫画も私は納得していません。
雰囲気が違うと思います。
そう思いません?
やっぱり原作が神だから無理だったのか・・・。
来月の下旬にNo.6の外伝が発売されますので、それを期待しましょう。
いつものネズミと紫苑にいい加減あいたくなりました。

意味不明な勝手なコメントですみませんでした。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。